CEOメッセージ

NISSHA 代表取締役 兼 最高経営責任者 鈴木 順也

NISSHAグループは、世界に広がる多様な人材能力と情熱を結集し、継続的な技術の創出と経済・社会価値への展開を通じて、人々の豊かな生活に実現することをMission(使命)に掲げる未来志向型のグローバル企業です。

企業の永続的な成長には、経済的な価値の創造とともに社会的な価値を創造することが必要です。私たちはMissionの実現に資する事業活動を展開することが、当社グループのCSRそのものであると考えています。
2012年4月、当社は国連グローバル・コンパクトに署名し、「人権」「労働」「環境」「腐敗防止」などの課題に積極的に取り組むことを宣言しました。2015年4月には社内にCSR委員会を設置しました。同委員会は、国連で採択されたSDGs(Sustainable Development Goals)などが示す外部環境の変化を分析・評価するとともに、NISSHAグループ全体の観点からCSRリスクの低減を図り、事業活動の基盤となるESG (Environment 環境、Social 社会、Governance ガバナンス) の向上に努めています。

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)


ステークホルダーのみなさまには、当社のCSRサイト(2018年版CSR報告)をぜひご覧いただき、ご意見・ご指摘をいただければと存じます。

今後とも、ご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。
2018年3月
代表取締役社長 兼 最高経営責任者

鈴木 順也

Page top