素材ライブラリー・コンサルティング

Material ConneXion Tokyoは先進素材のライブラリーの運営と、素材提案のスペシャリストとしてコンサルティング業務を行っています。

素材ライブラリー

"Material ConneXion Tokyo" を運営

Material ConneXion Tokyoライブラリー

Material ConneXion Tokyoライブラリー

Material ConneXion とは

Material ConneXionは、さまざまな素材や加工技術を、製品、デザイン、開発および製造のイノベーションに結びつけるためのサービスと提案を行う、コンサルティング会社です。ニューヨークを本拠地とし、世界各国の都市(ミラノ、バンコク、テグ、シューブテ、東京、ビルバオ)に拠点を構えています。
世界各地から集めた先進素材7500点以上(2016年3月現在)をデータベース化し、各拠点ではそれらを手に取って確認できるライブラリーを設置。会員になると、オンラインデータベースでそれぞれの素材の特性や技術的情報、素材メーカーの連絡先等が8か国語で閲覧でき、新たなデザインや商品開発のヒントを得ることができます。
また、製品開発の戦略立案から製造サポートまで、マテリアルの専門家たちの目を通した幅広いコンサルティング提案を行っています。ライブラリー会員数は現在、企業、開発者、デザイナーなど約36,000人。データベースの利用者は約100万人に及びます。

Material ConneXion Tokyoでは、日本の素材や技術の用途を広げ、ものづくりの活性化を目指すこともミッションとして掲げています。ショールームでの企画展やライブラリーでの紹介を通じて、企業やデザイナーに向けて素材や技術をグローバルかつ効率的にPRできるため、新たな用途開発のきっかけを得る場として、可能性を追求しています。

コンサルティング

先進的な素材と未来の製品をつなぐ

革新的な製品開発に向けた材料に関する調査や素材メーカーとの共同開発などについて、専門知識を持つスタッフが最適な素材と戦略をご提案します。個別ニーズに対する素材提案や革新的製品のためのインスピレーション、アイデア、製品開発における課題解決など、ぜひご相談ください。
海外の拠点と連携し、海外市場への展開サポートも可能です。
 

採用事例

環境への負荷を画期的に引き下げるために、プーマはMaterial ConneXion に昔ながらの段ボールでできたスニーカーのパッケージデザインを一掃するためのアドバイスを求めました。Material ConneXion はスタートからフィニッシュまでイノベーション・パートナーとしてお手伝いし、サステナブル戦略とロードマップを用意し、“the Clever Little Bag(気の利いたシューズバック)”が誕生しました。

お問い合わせ

ご要望やご質問があればお気軽にお問い合わせください。

メールでの問い合わせ

Page top