Nissha Flooring Industries Sdn. Bhd.

Nissha Flooring Industries Sdn. Bhd.

事業内容 マレーシアにおける産業資材事業製品、意匠付きビニル床タイルの生産
所在地 Lot PT404, Jalan Bota, 31750 Mukim Belanja, Tronoh, Perak, Malaysia

会社概要

Nissha Flooring Industries Sdn. Bhd.は、マレーシアにおいて、建材市場に向けた製品「意匠付きビニル床タイル(LVT)」を生産する拠点です。UVコーティング工程からパッケージまでを自動ラインシステムにより生産し、低コストオペレーションを実現しています。
NISSHAの産業資材事業は、1995 年にマレーシアに生産拠点を設立して以来、東南アジア地域に根差した事業活動を展開しています。現在は、自動車・家電市場をはじめ建材市場に販路を有しています。
NFIでは、当社のコア技術である、印刷・コーティング・ラミネーション・成形・パターンニングと押出成形技術を融合させ、意匠性・機能性に優れた付加価値の高い製品を展開しています。
  • 設立:2017年1月
  • 出資比率: Nissha Industrial and Trading Malaysia Sdn. Bhd. 65.1% / Scanwolf Plastic Industries Sdn. Bhd. 34.9%
  • 資本金:2,600万リンギット
  • 代表者:代表取締役 Amir Bin Othman

生産工程解説

材料混合工程

Nissha Flooring Industries image

ペース層・安定層は床材の要です。この工程で、ペース層・安定層を形成するための材料を正しい比率で混合します。 

カレンダー成形工程

Nissha Flooring Industries image

この工程で、均一性と密度をよく調整し、練り上げた材料をロールからロールへと移動させてペース層・安定層を成形します。必要な厚さと張力に調整した後、冷却ロールによって冷却し、所定の寸法に切断します。

ラミネーション工程

磨耗層、印刷層、ベース層、安定層の4層をプレス機にセットし、適切な圧力と加熱温度、冷却時間でLVTシートを接着します。表面をエンボス加工することで、自然なテクスチャーが生まれます。

UVコーティング工程

Nissha Flooring Industries image

最後に、ラミネートされたLVTにUVコーティングを施します。UVコーティングすることで、光沢のある表面が艶消しになり、さらに自然なテクスチャーに仕上がります。UVコーティングには、傷や汚れに強くする効果や、退色や変色を防ぐ効果などもあります。

ダイカット工程

Nissha Flooring Industries image

LVTは板状とタイル状の2種類のラインアップがあります。ダイカットプレス機でこれらの形状にカットします。

Page top