Workplace働く環境

NISSHAグループでは、さまざまな制度により社員のワーク・ライフ・バランスの実現をサポートしています。
年次有給休暇の計画取得100%を目指す活動や、在宅勤務制度、フレックスタイム制度などを導入しています。その他にも、時間外労働の削減のため、月2回の定時退社日を設定し効率的なタイムマネジメントを行うよう促しています。このような活動の結果、2017年度は、「有給休暇取得率55.9%」「平均残業時間20.9時間」と前年度より改善しました。

また、育児や介護といったライフイベントごとに柔軟な働き方ができるよう育児支援制度・介護支援制度にも力を入れています。その結果、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣より2009年から3期連続で“くるみん認証”を受けています。また、健康経営にも力を入れ、2017年から健康経営優良法人ホワイト500の認定を取得・維持しています。
今後も社員一人ひとりの働きやすさを考えた職場環境を整えていきたいと考えています。