関西学生日本酒連合との協同企画日本酒イベント「ご酒飲巡り」を開催
~世界遺産 下鴨神社 糺の森にて日本酒の魅力を発信~

2015年8月26日

日本写真印刷株式会社

Nisshaグループの日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社(以下、日本写真印刷コミュニケーションズ)は、「寺社で日本酒」をコンセプトに実施する“ご酒飲巡り”を世界遺産・京都の下鴨神社にて2015年9月19日~9月20日の2日間開催します。

ご酒飲巡りとは「若い世代へもっと日本酒」をテーマに活動する関西学生日本酒連合と、お客さまの情報発信やコミュニケーション戦略をサポートする日本写真印刷コミュニケーションズが中心となり、下鴨神社において日本酒の試飲会と日本文化の発信を行うことで、日本酒を敬遠しがちな若者や、留学生・外国人旅行者に向けて日本酒の魅力を伝えるイベントです。

日本写真印刷コミュニケーションズは、お客さまが開催するイベントの集客を支援するソリューションを提供しています。今回は日本酒の魅力を広げることを目的に、新たな日本酒イベントを創出しました。

イベント概要

期間 2015年9月19日~9月20日(2日間)
11時~17時
場所 下鴨神社(賀茂御祖神社)糺の森
概要 関西学生日本酒連合が蔵元訪問などを通じて全国から選定した日本酒を提供。
大学各文化サークル・団体による催事も同日開催。
チケット購入方法 前売料金:2,500円(税込) 当日料金:3,000円(税込)
※e+(イープラス)にて販売中
※詳細はe+(イープラス)またはFacebookページ(アクセスに年齢制限あり)を参照ください。
定員 500人/1日
注意事項 ※自動車、バイク等でお越しのお客さまのご入場は固くお断りさせていただきます。
※未成年者の飲酒防止のため、会場で年齢を確認させていただく場合がございます。
※当日は20歳未満の方のご参加はご遠慮いただいております。
主催 下鴨神社ご酒飲巡り実行委員会
実行メンバー 関西学生日本酒連合
日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社

日本酒イベント「ご酒飲巡り」を開催

学生団体について

関西学生日本酒連合

20歳以上の大学生で構成され、現在7大学(神戸大学・関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学・大阪大学・佛教大学)の日本酒サークルが加盟して作られている組織。「ひとりでも多くの方に日本酒を好きになって貰おう」「若い世代に飲んで貰おう」をテーマに活動。

(主な活動)
・大阪伊勢丹での日本酒販売企画
・阪神電気鉄道、京阪電気鉄道の共催 「ぶらっと酒ナビ」プロジェクト

大学各文化サークル・催事出演団体

(出演団体) 
同志社大学能楽部「狂言会」・同志社大学能楽部「観世会」
立命館大学能学部・立命館大学「和太鼓ドン」
大阪大学邦楽部「銀簫会」・関西大学体育会古武道部
神戸大学書道研究会・関西学院大学甲山落語研究会など

その他参画団体

関西学院大学関学日本酒復興プロジェクト(国際学部木本ゼミ)
・宮水で有名な兵庫県西宮市の清酒を使用した日本酒カクテル「宮モヒート」の普及活動を開始。

滋賀県立大学日本酒プロジェクト 湖風
・純米大吟醸「湖風」を県立大学の学生・教職員有志と喜多酒造、大学生協で開発。

* 「ご酒飲巡り」は日本写真印刷コミュニケーションズが登録商標申請中です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

お問い合わせ

日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社
・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top