マレーシアにおける合弁会社設立に関するお知らせ

2017年1月10日

日本写真印刷株式会社

日本写真印刷株式会社の産業資材事業関連の連結子会社であるNissha Industrial and Trading Malaysia Sdn. Bhd.(マレーシア)は、2016年12月5日付で発表した「マレーシアにおける合弁会社設立に関する合弁投資契約書を締結」に関し、2017年1月6日付で合弁会社の設立および投資に関わる手続きを完了しましたのでお知らせします。

合弁会社の概要

商号 Nissha Flooring Industries Sdn. Bhd.
所在地 Lot 192446, Jalan Bota, 31750 Mukim Belanja, Tronoh, Perak, Malaysia
設立および投資に関わる手続完了日* 2017年1月6日
代表者名 代表取締役 Amir Bin Othman
出資比率 Nissha Industrial and Trading Malaysia Sdn. Bhd. 65.1%
Scanwolf Plastic Industries Sdn. Bhd. 34.9%
事業内容 意匠付きビニル床タイルの生産
*合弁投資契約書に基づく出資が完了した日

共同出資会社(Scanwolf Plastic Industries Sdn. Bhd.)の概要

商号 Scanwolf Plastic Industries Sdn. Bhd.
所在地 Lot PT404, Jalan Bota, 31750 Mukim Belanja, Tronoh, Perak, Malaysia
設立 1993年9月
代表者名 代表取締役 Dato’ Tan Sin Keat
事業内容 押出成形品の設計・生産、PVC樹脂のコンパウンド調合
売上高 3,426.5万リンギット(2016年6月期)
・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」および「Nisshaグループ」は、日本写真印刷株式会社とそのグループ会社の総称です。

Page top