2017年NHK大河ドラマ 「おんな城主 直虎」特別展
「戦国!井伊直虎から 直政へ」に協賛

2017年7月6日

日本写真印刷株式会社

日本写真印刷株式会社は、社会貢献基本方針に掲げている「芸術・文化の支援・振興」を目的とした活動を行っています。その一環として、2017年7月4日から8月6日まで、東京都江戸東京博物館で開催される2017年NHK大河ドラマ 「おんな城主 直虎」特別展「戦国!井伊直虎から 直政へ」に協賛しています。
本展覧会はこの後、静岡県立美術館彦根城博物館へも巡回します。
特別展「戦国!井伊直虎から 直政へ」
戦国時代、男の名で家督を継いだ、「おんな城主」井伊直虎の波瀾に満ちた生涯を軸に、駿河の今川、甲斐の武田、尾張の織田、そして三河の徳川と大国に囲まれた遠江の領主・井伊氏が、繰り返される謀略や戦いの中でどのように乱世を生き延びたのか、同時代に生きた戦国武将や周辺の人物を通して浮き彫りにします。
また、直虎に養育され、徳川家康の家臣となった井伊直政は、小牧・長久手の戦いや関ヶ原の戦いなどで武功をあげ、のちに「徳川四天王」と称されるほど、家康の天下統一事業に重要な役割を果たしました。直政の彦根藩井伊家創設に至る道程を、井伊家に受け継がれた貴重な美術品・古文書などから紹介します。
(※東京都江戸東京博物館Webサイトより抜粋)

開催概要

会期 2017年7月4日~8月6日
休館日:7月10日(月)、18日(火)、24日(月)、31日(月)
開催時間 9時30分~17時30分
※ただし、土曜日は19時30分まで開館
※7月21日(金)、28日(金)、8月4日(金)は21時まで開館
※入場は閉館30分前まで
会場 東京都江戸東京博物館 1階特別展示室
料金 こちらをご確認ください
公式Webサイト 特別展「戦国!井伊直虎から 直政へ」
・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」および「Nisshaグループ」は、日本写真印刷株式会社とそのグループ会社の総称です。

Page top