色素増感太陽電池を島根県産業技術センターと共同開発

2009年9月14日

日本写真印刷株式会社

日本写真印刷株式会社は、島根県産業技術センター(SIIT)とともに耐久性に優れた色素増感太陽電池の開発に成功しましたので、2010年年初よりサンプル製品の出荷を開始します。これに先立ち、2009年10月6日から開催される「CEATEC JAPAN 2009」(会場 幕張メッセ)へSIITと共同出展いたします。
詳細については、リリース文をご覧ください。

PDFファイルをご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。
最新のプラグインは左のアイコンからダウンロードできます。

・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top