当社が参画するイニシアティブ/社外からの評価

当社が参画するイニシアティブ

国連グローバル・コンパクト

国連グローバル・コンパクト

2012年4⽉、当社は国連が提唱する「国連グローバル・コンパクト」に署名しました。「国連グローバル・コンパクト」は、各企業が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することによって、社会の良き⼀員として⾏動し、持続可能な成⻑を実現するための⾃発的な取り組みです。

TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)

TCFD

当社は、2022年1月、TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)による提言に賛同を表明しました。金融安定理事会(FSB)により設立されたTCFDは、企業等に対して、気候変動関連リスクおよび機会に関して、経営として把握し対策を講じることを提言しています。

クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)

クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)

当社は、2019年1月に、海洋プラスチックごみ問題の解決を目指す「クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス」(CLOMA)に加入しました。CLOMAは、プラスチックごみの適正管理、3Rの推進、代替素材の開発促進等の取り組みを業界を超えて加速するために、官民一体となって設立された団体です。

社外からの評価

CDP

CDP

当社は、2024年2⽉に、環境分野の国際的な非政府組織(NGO)であるCDPが公表した「気候変動レポート2023」において、「B」評価を取得しました。これは8段階の評価のうち上位3段階⽬にあたります。

MSCI

MSCI

MSCI ESG Ratings

当社は、MSCI ESG格付けにおいて「AA」評価(最上位から2番目)を受けています。MSCI Inc.は、数多くの株価指数を算出・公表しており、世界中の機関投資家の投資に関する意思決定をサポートするさまざまなツールを提供しています。同社のESG格付けは、世界数千社の企業を対象に環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)について総合的に評価し業種別に比較するもので、最上位ランクの「AAA」から最下位ランクの「CCC」まで7段階に評価・格付けされます。

EcoVadis

EcoVadis

当社は、EcoVadisのサステナビリティ調査において「ブロンズ」評価を受けています。EcoVadisは、サプライチェーンを通じた企業の環境・社会の取り組みの向上を目指す世界的なサステナビリティの評価機関で、「環境」「労働と人権」「倫理」および「持続可能な資材調達」の分野における企業の活動を評価しています。

FTSE Blossom Japan Index

FTSE Blossom Japan Index

当社は、「FTSE Blossom Japan Index」の構成銘柄に選定されています。「FTSE Blossom Japan Index」とは、FTSE Russellが開発した環境・社会・ガバナンス(ESG)⾯に優れた⽇本企業のパフォーマンスを反映するインデックスであり、年⾦積⽴⾦管理運⽤独⽴⾏政法⼈(GPIF)がESG指数として採⽤するなど、ESG投資のための代表的な指数のひとつになっています。

FTSE Blossom Japan Sector Relative Index

FTSE Blossom Japan Sector Relative Index

当社は、「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」の構成銘柄に選定されています。FTSE Russellにより構築されたこのインデックスは、セクターごとに環境、社会、ガバナンス(ESG)の対応に優れた日本企業のパフォーマンスを反映するよう設計されたもので、年⾦積⽴⾦管理運⽤独⽴⾏政法⼈(GPIF)が、ESG指数として採用しています。

MSCI ESG Leaders Indexes

MSCI ESG Leaders Indexes

当社は、「MSCI ESG Leaders Indexes」の構成銘柄に選定されています。この指数は、米国MSCI社が開発し、ESG評価に優れた企業を選別し構築された世界的指数です。(*1)

MSCI日本株ESGセレクト・リーダーズ指数

MSCI日本株ESGセレクト・リーダーズ指数

当社は、「MSCI日本株ESGセレクト・リーダーズ指数」の構成銘柄に選定されています。この指数は、米国MSCI社が開発する「MSCI日本株IMI指数」を親指数とし、各業種の銘柄数50%を目標に、ESG評価に優れた企業を選別し構築されています。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)もESG指数として採用しています。(*1)

Select Leaders

Select Leaders

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数

当社は、「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」の構成銘柄に選定されています。この指数は、米国MSCI社が開発する「MSCIジャパンIMI指数」を親指数とし、各業種の時価総額50%を目標に、ESG評価に優れた企業を選別し構築されています。(*1)

S&P/JPX カーボンエフィシエント指数

S&P/JPX カーボン・エフィシェント指数

当社は、「S&P/JPX カーボン・エフィシェント指数」の構成銘柄に選定されています。「S&P/JPX カーボン・エフィシェント指数」は、環境評価のパイオニア的存在であるTrucostによる炭素排出量データをもとに、世界最大級の独立系指数会社であるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが指数を構築しています。同業種内で炭素効率性が高い企業、温室効果ガス排出に関する情報開示を行なっている企業の投資比重を高めた指数です。

Morningstar Japan ex-REIT Gender Diversity Tilt Index

Morningstar Japan ex-REIT Gender Diversity Tilt Index

Morningstar Japan ex-REIT Gender Diversity Tilt Index

当社は、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)によって採用されているESG指数「Morningstar Japan ex-REIT Gender Diversity Tilt Index」(以下、GenDi J)に選定されています。GenDi Jは、米国の大手投資調査会社で投資信託の格付け評価を行うMorningstar社が提供する、企業のジェンダー・ダイバーシティに関する取り組みを評価した指数です。当社はグループ1(5グループ中、最上位)に分類されています。(*2)

SOMPO サステナビリティ・インデックス

SOMPO サステナビリティ・インデックス

当社は2012年より連続で、SOMPOアセットマネジメント株式会社が設定する「SOMPOサステナビリティ・インデックス」の構成銘柄に選定されています。このインデックスは、ESGへの取り組みに優れた約300銘柄から構成される独自のアクティブ・インデックスです。

健康経営優良法人

健康経営優良法人

当社は、3年連続で経済産業省の「健康経営優良法人(大規模法人部門)」に認定されました。健康経営優良法人とは、健康経営の実践が特に優れた法人に与えられる認定です。

くるみん認定

くるみん認定

当社は、2009年度から3期連続の「くるみん認定」に引き続き、2019年3⽉に「プラチナくるみん」の認定を受けています。「プラチナくるみん」とは、次世代育成支援対策推進法に基づき、社員の子育てをサポートする企業として認められた「くるみん」認定をすでに取得し、さらに高い水準の取り組みを実践している企業を認定する制度です。

DX認定

DX認定

当社は、2021年8月に、経済産業省が定めるDX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度に基づき、「DX認定取得事業者」に認定されました。
当社のDXの取り組みやステークホルダーへの適切な情報開示が経済産業省の求める基準を満たしていることが評価され、認定取得に至りました。
*1 NISSHA株式会社のMSCIインデックスへの組み入れ、MSCIのロゴ、商標、サービスマークやインデックス名の使用は、MSCIまたはその関係会社によるNISSHA株式会社の後援、宣伝、販売促進ではありません。MSCIインデックスはMSCIの独占的財産であり、MSCIおよびMSCIインデックスの名称とロゴは、MSCIまたはその関係会社の商標またはサービスマークです。

*2 Morningstar, Inc及び/またはその関連会社(単体/グループに関らず「Morningstar」)は、NISSHA株式会社が、指定されたランキング年において、職場でのジェンダー・ダイバーシティに関して、Morningstar日本株式ジェンダー・ダイバーシティ・ティルト指数(除くREIT)(「インデックス」)を構成する銘柄の上位5分の1にランクされた」という事実を反映するために、NISSHA株式会社がMorningstar日本株式ジェンダー・ダイバーシティ・ティルト(除くREIT)・ロゴ(「ロゴ」)を使用することを承認しました。Morningstarは情報提供のみを目的としてNISSHA株式会社によるロゴの使用を承認しております。NISSHA株式会社によるロゴの使用はMorningstarがNISSHA株式会社を推奨するものではなく、また、NISSHA株式会社に関連する有価証券の購入、売却、引受けを推奨、提案、勧誘するものでもありません。当インデックスは日本の職場のジェンダー・ダイバーシティを反映するようにデザインされておりますが、Morningstarは、インデックスまたはインデックスに含まれるデータの正確性、完全性、または適時性を保証しません。Morningstarはインデックス、またはロゴに関して明示的にも暗黙的にも保証を行わず、インデックス、インデックスに含まれるデータまたはロゴに関する商品性および特定の目的または使用への適合性の保証を明示的に否認します。前述のいずれにも制限することなく、いかなる場合においても、Morningstarまたはその第三者のコンテンツプロバイダーは、いずれかの当事者によるインデックスまたはロゴの使用または信頼に起因する(直接的・間接的に関わらず)損害について、Morningstarが当該損害の可能性について認識していたとしても、いかなる責任も負わないものとします。Morningstarの名前、インデックス名、およびロゴは、Morningstar, Incの商標またはサービスマークです。過去のパフォーマンスは、将来の結果を保証するものではありません。

Page top