Nisshaフェロー制度を新設

2009年10月1日

日本写真印刷株式会社

日本写真印刷株式会社 (以下、日本写真印刷)では、このたび新たな人事制度として「Nisshaフェロー制度」を新設することとなりました。また、この制度にもとづき初のフェローには、10月1日付で山崎成一(やまざきせいいち)の任用を決定しました。今後は、「水と空気以外のものに加飾をする」ことを目標に、日本写真印刷の独自技術であるNissha IMDに関する新技術・新分野の開発を進めるとともに、加飾工法や材料にこだわらず総合加飾メーカーとしての基礎開発に取り組んでいきます。
詳細については、リリース文をご覧ください。




PDFファイルをご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。
最新のプラグインは左のアイコンからダウンロードできます。

・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top