「京都洛北 まちくさみっけ!」に協賛

2011年9月20日

日本写真印刷株式会社

日本写真印刷株式会社(以下、日本写真印刷)は、京都洛北・森と水の会が主催する社会貢献イベント「京都洛北 まちくさみっけ!」に協賛します。

「京都洛北 まちくさみっけ!」とは、ワークショップを通し、未来を担う子どもたちが自然の多様性に触れ、個性を尊重することの大切さに気づくことを目的としたイベントです。日本写真印刷はこうした社会貢献イベントの開催に、2009年度から尽力しています。

本イベントの舞台は、鎮守の森として、いにしえより人々に大切にされてきた下鴨神社 糺の森(京都市左京区)です。子どもたちは、「まちくさ」と呼ぶ身近にある草花と改めて向き合い、お気に入りの「まちくさ」に創意を凝らした名前をつけます。身近な草花にも個性があるという気づきを通して、子どもたちの自然への興味や新しい感性をはぐくむことが、このイベントの狙いです。

企画・運営は、芸術専門のNPO法人「子どもとアーティストの出会い」が担当し、参加者の募集を、テレビやラジオ、新聞などを通じて行います。


「京都洛北 まちくさみっけ!」イベント概要
日時 2011年12月4日(日)13:00~16:00
*雨天の場合は12月11日(日)に延期
会場 下鴨神社(京都市左京区)
講師 しげもとしんぺい(まちくさ博士)
対象 小学1年生~6年生 20人(公募:応募者多数の場合は抽選)
持ち物 デジタルカメラ
募集期間 2011年9月26日(月)~11月25日(金)
運営 主催:京都洛北・森と水の会
協力:下鴨神社
プログラム企画・運営:NPO法人子どもとアーティストの出会い
協賛:日本写真印刷株式会社

募集に関するお問い合わせ

NPO法人子どもとアーティストの出会い 井手上 春香
〒604-8222 京都市中京区観音堂町466みやこ3階
T 070 5655 6903  F 075 231 8607  
info@npo-kad.com

参考資料

当社と社会貢献イベントのかかわりについて

当社は、2010年1月、NPO法人子どもとアーティストの出会いと協働で、初めて社会貢献イベント「まちくさワークショップ」を開催しました。このワークショップは、子どもたちが創造的な活動を通じて身近な自然環境に関心を持つことを目的としています。

開催実績
  • 2010年1月 宇治市立菟道第二小学校
  • 2011年1月 京都市立朱雀第七小学校
  • 2011年度 京都市立朱雀第七小学校(予定)

京都洛北・森と水の会について

洛北ならではの自然と人とのかかわりを未来に継承させていくことを目的とし、京都市内の28寺社・1NPOが中心となり2011年3月に発足。本イベントの会場となる下鴨神社も同会に参加しています。

京都洛北・森と水の会 ホームページ
http://kyotorakuhoku.com/ 

しげもとしんぺい(まちくさ博士)について

しげもとしんぺい(アーティスト)1985年京都生まれ。2007年、町に生える草に独自の名前をつける「まちくさ」を考案し、まちくさ図鑑と絵本を自主制作。また、同時期よりワークショップ「まちくさめぐり」を開始。以後、京都を拠点に展覧会、ワークショップを展開中。

まちくさ ホームページ
http://machikusa.com/

NPO法人子どもとアーティストの出会いについて

アートによって豊かな教育環境をつくり出すことを目的に、小・中学校や児童館などの子どもがいる現場にアーティストを派遣し、ワークショップによる教育活動のサポートを行うNPO法人。2004年から、学校でのワークショップのコーディネート、文化施設での子ども向けワークショップの企画・制作、教員や保護者を対象とした研究会の開催などを行っている。

NPO法人子どもとアーティストの出会い ホームページ
http://www.npo-kad.com/
・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top