Mobageでソーシャルゲーム「7’s Thief」を提供開始

人気コミック「7’s Thief」がMobageに登場

2013年2月7日

日本写真印刷株式会社

7'SThief イメージ

日本写真印刷株式会社(以下、日本写真印刷)は、株式会社ディー・エヌ・エーが運営する「Mobage(モバゲー)」 において、株式会社パーフェクトコンテンツと共同で開発した新作ソーシャルゲーム、「7’s Thief」の提供を2013年1月25日から開始しました。

※Mobageは、株式会社ディー・エヌ・エーの登録商標です。

背景

7’s Thiefとは、株式会社D.N.ドリームパートナーズが出資し、株式会社パーフェクトコンテンツがプロデュースしたデジタルコミック作品です。原作は青木良、キャラクターデザインは芹沢直樹(代表作は「猿ロック」「ルシフェルの右手」など。現在は週刊少年チャンピオンで「バイオハザード」を連載中)が担当しました。
本作は、7’s Thiefの原作をもとに、日本写真印刷がWeb・デジタル事業領域拡大に向ける一手としてMobage向けに開発した、基本プレイ無料、アイテム課金制のソーシャルゲームです。

ゲーム概要

天街楼商店街で看板娘として働く7人の美女は実は泥棒。プレイヤーは7人の美女怪盗の1人となり、仲間と時には団結、時には敵対し、お宝を求めながら盗みを繰り広げる怪盗アドベンチャーゲームです。

タイトル:7’s Thief(セブンスシーフ)
配信日 :2013年1月25日
ジャンル:フィーチャーフォン向けRPG
利用料 :基本無料・アイテム課金制 ※ご利用には「Mobage」の会員登録が必要です。
URL :http://pf.mbga.jp/12012817 ※フィーチャーフォンでアクセスしてお楽しみください。
コピーライト表記:(C)青木良/芹沢直樹 (C)D.N.ドリームパートナーズ
(C)日本写真印刷株式会社

本件に関するお問い合わせ先

日本写真印刷株式会社
情報コミュニケーション事業部

・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top