第53回造本装幀コンクールにて、文部科学大臣賞を受賞

2019年7月3日

NISSHA株式会社

 NISSHAグループの日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社(以下、日本写真印刷コミュニケーションズ)が印刷、製本を担当した、佐々木大輔氏の著書『僕らのネクロマンシー』が、第53回造本装幀コンクールにて、文部科学大臣賞を受賞しました。
 造本装幀コンクールは、日本書籍出版協会・日本印刷産業連合会が主催する 造本装幀に携わる人々(出版、印刷、製本、装幀、デザイン)の成果を総合的に評価する 出版業界で唯一の賞です。同コンクールの文部科学大臣賞は、「造本上美しく、装幀・デザインおよび内容等総合的に優秀と認められ、将来に示唆を与えるもので、文部科学大臣賞にふさわしいもの」に与えられる賞です。
 『僕らのネクロマンシー』はブック・コーディネーターの内沼晋太郎氏が代表を務める出版社、NUMABOOKSより発売されました。同書籍は、特徴的な造本のみならず、ネット直販限定で期間を区切って限定数を販売し、「時価」として価格が変動するという特徴的な販売手法を採用しています。高品質カラーデジタル印刷システムNDP(Nissha Digital Printing)の「小ロットでオフセット印刷と同等の色調を再現できる」という特徴が評価され、日本写真印刷コミュニケーションズが同書籍の印刷と製本を担当しました。
 当社は、今後もNDPなどの製品・サービスを通して、お客さまへの価値提供を推進していきます。

※NDPはNISSHA株式会社の登録商標です。

NDP(Nissha Digital Printing)の特長

  • 小ロットで、オフセット印刷と同等の色調をフルカラーで再現
  • さまざまな用紙の使用が可能で、美術本などに最適な風合いを表現
  • 大量・極小を問わず同品質の印刷物作成が可能

僕らのネクロマンシー

僕らのネクロマンシー

お問い合わせ

ご要望やご質問があればお気軽にお問い合わせください。 
・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top