スキンケア化粧品「iMPL(アイエムピーエル)」の販売を開始

2021年10月13日

NISSHA株式会社

 NISSHA株式会社のグループ会社であるゾンネボード製薬株式会社(以下、ゾンネボード製薬)は、スキンケア化粧品として、ビタミン*1特化美容液「iMPL(アイエムピーエル) 」の販売を開始します。2021年10月18日より全国のバラエティショップなどでの販売を予定しています。

iMPL

iMPL

 「iMPL」は、肌の状態に合わせて成分が選べるポイントケア用のビタミン*1美容液で、3つのラインアップがあります。成分を肌に効率良く届けるためにマイクロニードルパッチ*2を採用しています。

 製造販売元のゾンネボード製薬は、自社開発の医療用医薬品と医薬部外品の製造および製造販売を行っており、フッ素入り歯みがき「レノビーゴ」やビタミン製剤などを長年にわたり手掛けています。2021年4月に化粧品製造販売業許可を取得しており、「iMPL」はゾンネボード製薬が初めて手掛けるスキンケア化粧品です。


*1:パルミチン酸レチノール(整肌成分)…iMPL Aに配合、ナイアシンアミド(整肌成分)…iMPL Bに配合、3-O-エチルアスコルビン酸/リン酸アスコルビルMg(いずれも製品の抗酸化剤)…いずれもiMPL Cに配合
*2:マイクロニードルパッチとは、美容液を型に流し込んで乾燥させ、微細な針状に固めてシート状にしたものです。皮膚に貼ると、マイクロニードルが角層で溶解するため、美容成分を角層内部へダイレクトに浸透させることができます。

製品情報

製品名 iMPL A(アイエムピーエルエー)
iMPL B(アイエムピーエルビー)
iMPL C(アイエムピーエルシー)
製品特長 iMPL A(アイエムピーエルエー):
ビタミンA誘導体(パルミチン酸レチノール)配合 / 整肌成分
CICA(ツボクサ葉/茎エキス)配合 / 保湿成分

iMPL B(アイエムピーエルビー):
ビタミンB3(ナイアシンアミド)配合 / 整肌成分
アーチチョーク葉エキス配合 / 保湿成分

iMPL C(アイエムピーエルシー):
ビタミンC誘導体(3-O-エチルアスコルビン酸/リン酸アスコルビルMg)配合/いずれも製品の抗酸化剤
販売店 全国のバラエティショップなど
発売日 2021年10月18日(月)

お問い合わせ

ご要望やご質問があればお気軽にお問い合わせください。
・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top