日伊国交樹立150周年特別展
「アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」に協賛

2016年6月29日

日本写真印刷株式会社

日本写真印刷株式会社は、社会貢献基本方針に掲げている「芸術・文化の支援・振興」を目的とした活動を行っています。その一環として、2016年7月13日から10月10日まで、国立新美術館(東京・六本木)で開催される日伊国交樹立150周年特別展「アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」に協賛しています。

アカデミア美術館は、ヴェネツィアの美術アカデミーが管理していた諸作品を礎として、1817年に開館しました。14世紀から18世紀にかけてのヴェネツィア絵画を中心に、約2,000点を数える充実したコレクションを有しています。日本とイタリアの国交樹立150周年を契機として、このたび同館の所蔵品による本邦初の展覧会が実現する運びとなりました。テーマは、ルネサンス期のヴェネツィア絵画です。

本展では、選りすぐられた約60点の名画によって、15世紀から17世紀初頭にいたるヴェネツィア・ルネサンス絵画の展開を一望します。ジョヴァンニ・ベッリーニからクリヴェッリ、カルパッチョ、ティツィアーノ、ティントレット、ヴェロネーゼまで、名だたる巨匠たちの傑作が一挙来日します。また、ヴェネツィア盛期ルネサンス最大の巨匠ティツィアーノが晩年に手がけた祭壇画の大作《受胎告知》(サン・サルヴァドール聖堂)が特別出品されることも、本展の大きな見どころとなるでしょう。ヴェネツィア絵画の歴史のなかでルネサンス期に焦点を絞った展覧会は、国内ではほとんど例がありません。この貴重な機会に、水の都ヴェネツィアのルネサンスを彩った名画の数々を、ぜひご堪能ください。(※公式Webサイトより抜粋)

開催概要

会期 2016年7月13日~10月10日
休館日:火曜日
※ただし8月16日は開館
開催時間 10時~18時
※ただし、金曜日、8月6日(土)・13日(土)・20日(土)は20時まで開館
※入場は閉館30分前まで
会場 国立新美術館 企画展示室2E(東京・六本木)
料金 【当日券】
一般  1,600円
大学生 1,200円
高校生  800円
中学生以下  無料
※主なチケット販売場所:イープラス、セブンチケット [セブンコード:043-066]、チケットぴあ [Pコード:767-312]、ローソンチケット [Lコード:33423] ほか主要プレイガイドなどで販売
公式Webサイト 「アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」
・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top