当社の抗菌IMD(In-mold Decoration)がSIAA認証を取得

2020年11月13日

NISSHA株式会社

 当社の産業資材事業部が手がけるIMD(In-mold Decoration)は、フィルムを用いて3D形状の樹脂表面に機能やデザインを付加する技術です。この度、抗菌機能を付加したIMDフィルムおよび成形品が、SIAA(抗菌技術協議会)の認証を取得しました。

抗菌箔(フィルム)の認証マーク

抗菌成形品の認証マーク

抗菌IMDの利用イメージ

 抗菌IMDは、塗装や樹脂への練りこみ等の他の工法と比較して、低コストかつデザインを損なわずに樹脂表面に抗菌機能を付加することができ、家電パーツなどで既に採用実績があります。今回の認証取得を機に、家電およびその他の市場向けの展開にさらに注力し、3年後の2023年には関連受注も含めて30億円の売上高を目指します。

SIAAについて

 SIAA(抗菌製品技術協議会)は、適正で安心できる抗菌・防カビ加工製品の普及を目的とした団体で、抗菌剤・防カビ剤および抗菌・防カビ加工製品のメーカー、抗菌試験機関等が加盟しています。
 抗菌加工製品に求められる品質や安全性に関するルールを整備し、かつそのルールに適合した製品の安心のシンボルSIAAマーク表示を認めています。
・掲載の内容は、発表時の情報であり、以後予告なしに変更されることがあります。計画・目標は、リスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
・「NISSHA」は、NISSHA株式会社を表し、「NISSHAグループ」は、NISSHA株式会社とそのグループ会社の総称を表します。

Page top