サステナブル成形品

ecosense molding

ecosense moldingは、主に植物由来の材料を用いた環境にやさしい成形品です。主原料にパルプを使い紙の風合いを残したPulp Seriesと、植物由来の材料を用いながらも従来のプラスチックと同じような質感と機能を持つBiocomposite Seriesの2種類を展開しています。

当社が展開するecosense moldingの特長、スペック、想定市場などを紹介しています。
お客さま向けWebサイト
connect.nissha.com

Pulp Series

パルプシリーズ

Pulp Series(パルプシリーズ)は、主原料にパルプを使い、紙の風合いを残した成形品です。複雑で精密な形状、製品保持性、緩衝性や軽量性などの機能を持つため、幅広いニーズに対応します。コンシューマーエレクトロニクス、化粧品、 医薬品、日用品、文具向けパッケージ資材など、さまざまな用途に活用できます。

ラインアップ

特長が異なる4つの工法で、意匠、形状、機能、サプライチェーンなどのお客さまニーズに応えます。

Pulp-Injection / パルプインジェクション

Pulp-Injection

Pulp-Injection(パルプインジェクション)は、プラスチックと同等の形状再現性や強度があり、精密で複雑な形状の製品を作ることができます。

Pulp-Foaming / パルプフォーミング

Pulp-Foaming

Pulp-Foaming(パルプフォーミング)は、パルプ材の中に気泡を発生させることで、軽量で柔らかく、緩衝性の高い製品を実現します。

Pulp-Thermoforming / パルプサーモフォーミング

Pulp-Thermoforming

Pulp-Thermoforming(パルプサーモフォーミング)は、美粧性に優れた高級感のある質感で、はめ合わせ精度が高い成形品です。着色や刻印にも対応します。

Pulp-Molding / パルプモールディング

Pulp-Molding

Pulp-Molding(パルプモールディング)は、古紙を主原料として紙の質感を残した成形品です。着色や刻印にも対応します。

Paper-Pressing / ペーパープレッシング(開発品)

Paper-Pressing(開発品)

Paper-Pressing(ペーパープレッシング)は、伸びる紙をしぼったプレス成形工法で、印刷等の加飾も可能です。プラスチックブリスターの代替として使用できます。

お問い合わせ

ご要望やご質問があればお気軽にお問い合わせください。

Biocomposite Series

Biocomposite Series

Biocomposite Series(バイオコンポジットシリーズ)は、植物由来の材料を用いながらもプラスチックと同等の機能性・耐久性を備えた成形品です。生分解や堆肥化が可能であり、石油由来のプラスチックを代替する環境にやさしいパッケージ資材です。化粧品・健康食品用容器や日用品など、さまざまな用途に活用できます。

ラインアップ

特性が異なる2つの材料により、意匠や機能などのお客さまニーズに応えます。

Biocomposite-Injection Sulapac®

Biocomposite-Injection Sulapac®

Biocomposite-Injection Sulapac®(バイオコンポジットインジェクションSulapac🄬)は、ウッドチップ、廃材と植物由来のバインダーで構成された100%バイオマス由来の材料を⽤いた成形品です。⽊の⾵合いを感じるデザイン性の⾼い外観を持ち、化粧品容器、健康食品容器や日用品などとして使⽤できます。

Biocomposite-Injection modo-cell™(開発品)

Biocomposite-Injection
modo-cell™

Biocomposite-Injection modo-cell™(バイオコンポジットインジェクションmodo-cell™)は、主に植物繊維、でんぷん、天然樹脂を用いた新素材の成形品です。耐久性に優れながら、自然環境下で生分解する特長があります。

※SulapacはSulapac Oy.の登録商標です。NISSHA株式会社はSulapac Oy.と戦略的パートナーシップを結び、各種成形品を生産・販売しています。
※modo-cellは株式会社アミカテラの商標です。NISSHA株式会社は株式会社アミカテラと事業提携を結び、各種成形品を生産・販売しています。

お問い合わせ

ご要望やご質問があればお気軽にお問い合わせください。

Page top