メディカル業界のみなさまへ

鈴木順也

 NISSHAは、世界に広がる多様な人材能力と情熱を結集し、継続的な技術の創出と経済・社会価値への展開を通じて、人々の豊かな生活を実現することをMission(使命)に掲げる未来志向型のグローバル企業です。1929年の創業から今日に至るまで、さまざまな市場分野でお客さまからご評価を得ながら成長してまいりました。特に近年は、医療機器分野を最重要と位置づけており、脳・心臓疾患などの循環器領域における低侵襲医療機器を中心に、以下の3つの分野で事業展開しています。



受託設計・製造
医療機器のデザイン・設計・製造受託およびグローバルサプライチェーンの構築

ヘルスケアソリューション
患者さまの治療モニタリングや低侵襲の手術に関連した医療機器の製造・販売

プライベートブランド
治療モニタリングや低侵襲の手術に関連した医療機器を、お客さまのブランド製品として提供


当社グループで医療機器事業を担うメディカルテクノロジー事業部は約1,300名の社員を有し、グローバルに事業展開しています。これまで事業の中心であった欧米に加え、今後は日本国内およびアジアにおいても、お客さまのお役に立ち、患者さまの健康で豊かな生活に貢献していきたいと考えております。
高い技術力と信頼性に定評がある日本は、新しい医療機器を開発し、世界に送り出すポテンシャルを秘めています。当社が長年磨きをかけてきた精密な加工技術や、デザインから販売まで連続して手がける中で培ったノウハウを活かしながら、お客さまとともに医療現場のニーズに応える製品を開発してまいります。

今後とも一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
2020年9月
NISSHA株式会社
代表取締役社長 兼 最高経営責任者
鈴木 順也

Page top